パン,  パン作りのコツ,  パン種類

男女別、本場イタリアでの実際に人気があるパンの種類ランキング

最近では男女ともにパンが好きな人が増えてきましたよね。買ってすぐ食べられる手軽さ、甘いものをすぐにとれること、種類の多さなどもパンが人気がある理由なのかと思います。

男女で、好きなパンに差はあるのでしょうか。また、本場イタリアで人気のパンもご紹介します。

男性が好きなパンランキング

男性が好きなパントップ3です。

男性人気3位 あんパン

3位はあんパンです。あんパンはどちらかというと、年配の方に人気が高く、ふわふわと柔らかく、食べやすいのが人気の理由の一つです。あんパンは日本人に合うように作られたパンなので、普段パンを食べない方にも好まれます。甘いものが好きな小さなお子さんにも人気が高く、おやつなどにもぴったりの昔から安定して人気のあるパンです。

男性人気2位 カレーパン

2位はカレーパンです。カレーパンは一般的にパンの中にカレーを包み込んで、パン粉を付け、揚げた食事系の種類のパンのことですが、ひとくちにカレーパンと言っても、揚げてない種類や、中に入っているカレーが甘いもの、激辛なものなど、さまざまなものがあります。男性はカレーが好きな方が多いため、カレーパンも比例して人気が高い傾向にあります。

男性人気1位 食パン

男性に1番人気があるパンは食パンです。やはり朝食に食べるという方が多く、トーストするだけで手軽に食べられることや、ジャムをつけたり、サンドイッチにしたりたくさんのアレンジができることが人気の理由になっています。また、スーパーやコンビニなどにも置いてあるので、仕事帰りの買いやすさも人気が高い理由の一つです。

女性が好きなパンランキング

女性が好きなパントップ3です。

女性人気3位 食パン

女性人気3位は、男性人気1位の食パンです。やはり、食パンは朝食に、出勤や通学前に食べる方が男性同様多いです。トーストするだけなので、忙しいお母さま方にも人気があります。アレンジもさまざまで、飽きることなく食べることができるのが人気の理由です。フレンチトーストやフルーツや生クリームを挟んだサンドイッチにすれば、おやつの主役にもなります。

女性人気2位 フランスパン

女性人気2位はフランスパンです。フランスパンと呼ばれるパンの種類はたくさんありますが、日本で売られているものは、バゲットが多いです。フランスパンはサンドイッチなどに使われることも多く、アボカドやエビなどを挟んだフランスパンのサンドイッチが特に人気が高いです。フランスパンはリーン系のパンのため、バターを多く使うクロワッサンよりもヘルシーなイメージが強く、ダイエット中の女性にも人気があります。

女性人気1位 クロワッサン

女性人気1位のパンはクロワッサンです。クロワッサンは専門店もあるほど圧倒的に人気が高いパンです。作り方一つで味が大きく変わるため、自分に合ったクロワッサンが作られるお気に入りのお店を見つけている方も多いです。プレーンのクロワッサンも人気が高いですが、チョコレートが挟んである、パンオショコラも人気があります。

イタリア人が好きなパンランキング

パンといえばフランスも有名ですが、実はイタリアにも様々なパンがあります。日本人の口に合うパンも多いので、ぜひ参考にしてみてください。

 

6位:ロゼッタ

ロゼッタはイタリアのローマ発祥で、薔薇の花びらのような切れ目が入った見た目も可愛いパンのため、人気があります。外側がサクサク、中が空洞になっていることが特徴で、野菜や生ハム、サラミなどを挟んで食べたり、料理に添えて食べることが多いです。

5位:スフォリアテッラ

今人気急上昇のイタリアパン、スフォリアテッラ。テレビなどでも紹介され、日本でも最近よく見かけるようになりました。

イタリア南部にある修道院が発祥で、400年以上の歴史を持つナポリの郷土パンとしても有名なパンです。貝殻のようなひだを何枚にも重ねたサクサクの食感が楽しく、中に入った柑橘系のクリームとの相性も抜群の食べたら虜になるパンです。

4位:パネトーネ

ミラノで生まれたパネトーネは、イタリアでクリスマスにいただく伝統のパンです。天然酵母のパネトーネ種という酵母を使って超時間じっくりと焼き上げることにより、長期間の日持ちが可能のパンです。

日持ちが可能という理由から、クリスマスに知人へのプレゼントとしてこのパンを贈るイタリア人も多く、中にはドライフルーツがたっぷり入っていて甘いため、クリスマスに食べるのにはぴったりのおいしさです。

3位:チャバタ

日本でも有名なチャバタは、外側のパリっとした食感と、水分量が多く、中のもちもちとした食べごたえのギャップが楽しいパンです。バターなどの油脂を使っていない作り方でできているパンのため、ヘルシー志向の方、ダイエット中の方にもおすすめです。

2位:グリッシーニ

イタリア北西部にあるピエモンテ州トリノが発祥のグリッシーニです。よく輸入食品店でも売られていますし、イタリア料理屋に行くと出てくる細長いスティック状のパンです。

クラッカーのようにぽりぽりと軽快にいただくのが人気です。そのまま食べても美味しいですし、ワインのおつまみとして、生ハムを巻いて食べるのも通な食べ方で人気です。

1位:フォカッチャ

1位は、日本で最も知られているフォカッチャです。火で焼いたものという意味を持ち、これがピザの原型になったとも言われています。表面に複数の穴があいているのは、空洞を減らし焼き上がりの高さを均一にする工夫になっています。

フォカッチャを切り分けて中にハムや野菜を挟んだものをパニーニと呼び、朝ご飯や昼ご飯に食べられることも多いパンです。ローズマリーが乗っていたり、ドライトマトが乗っていたりと、シンプルに食べてもアレンジしても絶品で、多くのイタリア人から常に愛され続けているパンです。

皆さんの好きなパンはランクインしていましたか。

やはり、食事と合わせて食べるパンは人気がありますね。日本でも、そのまま食べられるパンよりもアレンジして食べることができるパンのほうが男女ともに上位に来ています。

イタリアの上位のランキングのパンは日本でも人気があり、よくパン屋さんで売られているものが多いことも特徴です。フォカッチャやチャバタは日本でも人気があり、好きな方も多いのではないでしょうか。

男女別、本場イタリアでの実際に人気があるパンの種類ランキング はコメントを受け付けていません