パン

パンの製造メーカーで有名な大手紹介。日本国内と世界で有名な所

日本では、スーパーやドラッグストアに行くと、色々なメーカーで作られたパンが販売されています。
パンの製造メーカーはたくさんありますが、ここでは特に有名で大手のパン製造メーカーについて、本社の場所や創業年、有名なパンなどをご紹介します。
また、世界的に有名なパン製造メーカーについても詳しく紹介します。

日本で有名な大手パン製造メーカー

日本にはたくさんのパンの製造メーカーがありますが、ここでは特に有名な5つのメーカーをご紹介します。

山崎製パン

山崎製パンことヤマザキパングループは、日本で一番、世界規模では第二位のパン製造メーカーです。
本社は東京都千代田区で、創業は1948年(昭和23年)3月9日です。
販売店舗数は、11万店舗以上にのぼります。

有名なパンは、食パンではダブルソフトやロイヤルブレッド、菓子パンではミニスナックゴールドやホワイトデニッシュショコラ、他にランチパックシリーズなどがあります。
製造されたパンをスーパーやコンビニに提供するだけではなく、自社業態店のコンビニエンスストアチェーンである「デイリーヤマザキ」や、地域密着型の小売店「ヤマザキショップ」を展開しています。

他にも、ベーカリーカフェチェーンである「ヴィ・ド・フランス」や、フレッシュベーカリーの「サンエトワール」も自社業態店として展開しており、さまざまな形で色々なパンを提供しています。
また、パン以外にも和菓子や洋菓子、チョコレートやキャンディーなどの製菓類も製造しています。

1981年から毎年一回、「春のパンまつり」を開催し、パンについているシールを集めて白いお皿をもらうキャンペーンを行っています。
他にも、ディズニーやすみっコぐらしなどのキャラクターとタイアップしたパンを製造していたりと、おいしいだけではなく楽しいパン作りをしています。

敷島製パン(パスコ)

敷島製パンは、Pasco(パスコ)というブランド名でパンを製造販売しているメーカーです。
Pascoとは、「Pan Shikishima Company」の頭文字をとったものになります。
本社は愛知県名古屋市にあり、創業は1920年(大正9年)です。

有名なパンは超熟シリーズやイングリッシュマフィンシリーズ、窯焼きパスコシリーズなどがあります。
パネトーネやベーグル、フォカッチャやカンパーニュなど、世界で食べられている色々なパンを製造しているところが特徴です。
また、低糖質あんパンや低糖質クリームパンなど、糖質にこだわったパンも作っています。

子供向けの絵本であるくまのがっこうをパッケージに使用するなど、小さな子供に親しみやすい配慮もしています。
パンの種類によっては、西日本限定であったり、東日本限定であったりと、地域限定商品も少なくありません。
パン以外にも蒸しケーキやまんじゅうなどの菓子製造も行っており、中でも「なごやん」は名古屋を代表する銘菓として親しまれています。
他にも、敷島製パンはマラソン大会の協賛もしています。

フジパン

フジパンは日本で大手のパン製造メーカーです。
本社は愛知県名古屋市にあり、創業は1922年(大正11年)です。
有名なパンは、本仕込シリーズやネオバターロールシリーズ、アンパンマンのミニスナックなどがあります。

また、フジパンは日本マクドナルドへハンバーガー用のバンズを生産し、その他の食品の輸送管理も行っています。
他にも、生地に「難消化性デキストリン」を使用した機能性表示食品として、パンを製造販売しているという特徴があります。
パン製造以外の活動を見ると、フジパンは12歳以下を対象にしたサッカー大会の協賛や、富士山マラソンに協賛するなど、スポーツに関するイベントの協賛もいくつかしています。

また、食パンやロールパンなどの個数の多いフジパン商品のパッケージの裏には、民話が聞けるテレホンサービスの電話番号が書いてあり、年末年始を除く毎週に新しい民話が追加されていっています。
民話サービスは1981年から開始され、今まで1600話以上のお話が流されてきました。
これは、パンという物質的貢献だけではなく、文化的貢献を子供たちのためにできないかと思って行われているそうです。

神戸屋

神戸屋はパン製造の他に、洋菓子製造やレストラン経営もしている企業です。
本社は大阪府大阪市、創業は1918年(大正7年)です。
有名なパンは、ミルクフランスなどのフランスシリーズや丹念熟成シリーズなど、菓子パンが多いです。

神戸屋は技術力を重要視しており、神戸屋のパン職人はパンの世界大会にも出場しています。
部門優勝や総合優勝した年もいくつもあり、技術力の高さがうかがえます。

第一パン

第一パンこと第一屋製パンは、日本の中堅パン製造メーカーです。
本社は東京都小平市で、創業は1947年(昭和22年)です。
有名なパンはアップルリングシリーズやミニクロワッサンシリーズです。

ポケモンパンやプリキュアパンなど、キャラクターパンを多く手掛けており、看板商品になっています。
他にも、アントニオ猪木やお笑い芸人とのタイアップした商品や、カレーの王様やバーモントカレーやジャワカレーとタイアップしたりと、色々なタイアップ商品にチャレンジしています。
レーズンサンドなどの洋菓子や、マーラーカオといった中国の蒸しカステラも製造販売しています。

世界で有名なパン製造メーカー

グルポ・ビムボ

グルポ・ビムボは創業1945年のメキシコの会社です。
「ビンボ」や「ビンボー」などと呼ばれて親しまれ、製造されたパンは世界中で食べられています。
安価で手に取りやすく、アメリカや中南米のスーパーなど、幅広く売っているので、買いやすいのが特徴です。

マスコットキャラクターである白いふわふわのクマがパッケージやトラックに書かれているのがポイントです。
「BIMBO」(ビンボー)ではなく、「IDEAL」と書かれている時もあります。
パンの種類は、食パンや菓子パン、サンドイッチなど色々あります。
グループ全体では、7000以上の商品を販売しています。

アリスタ

ARYZTA(アリスタ)は、スイスのチューリッヒを拠点にしたパンや菓子の製造メーカーです。
北アメリカやヨーロッパでは業務用ベーカリーとして最大の市場シェアがあり、世界各地に拠点があります。
日本では「アリスタ フードソリューションズ ジャパン株式会社」が展開しています。

1980年代にアイルライドで開業した小さなパン屋が基となっており、世界中で展開されるようになりました。
クロワッサンやデニッシュなどのパンの他に、マフィンやドーナツ、ケーキなど幅広い商品を製造しています。

パンの製造メーカーで有名な大手紹介。日本国内と世界で有名な所 はコメントを受け付けていません